化学分析コーナー

化学分析とは

蛍光X線分析装置

液体クロマト質量分析計

化学分析機器
(写真提供:
株式会社島津テクノリサーチ様)

化学分析とは、物質の化学種を明らかにするための、又はそれを定量するための操作及び技術のことをいいます。

大別すると、定性分析と定量分析に分けられます。

定性分析

試料中に存在する原子、分子、同位体などの種類を決定するための化学分析

定量分析

定性した物質の量を決定するための化学分析

化学分析の方法

物質の化学反応を利用する場合と、物理的な性質を利用する場合とがあります。

分析手法

分離分析
クロマトグラフィー、電気泳動
分光分析
吸光光度法(UV-VIS)蛍光光度法原子吸光法(AAS)ICP発光分析法 など
電気分析
ボルタンメトリー

検出手段

比濁分析
沈殿法
比色分析
化学変化に伴う色の比較測定
容量分析
成分の容量を測定
重量分析
成分の重量を測定
機器分析
赤外分光法(IR)、近赤外線分光法(NIR)、ラマン分光法核磁気共鳴スペクトル法(NMR)、質量分析法(MS)、X線スペクトル法、X線回折法など

近年では機器分析が大半を占めています。

化学分析は主に以下の会社が得意としています。

化学分析全般に対応する会社

お問い合わせ先の選定に迷ったらこちら >>

化学分析のご依頼・相談はこちらから

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ