定量分析とは

試料中に含まれるある成分の量を明らかにするための化学分析。

さまざまな分析方法があり、試料や定量下限などに適した方法が用いられます。

定量分析の方法

定量分析に用いる装置

液体クロマトグラフ/質量分析装置(LC/MS)
液体クロマトグラフで分離、溶出してきた成分をさらにイオン化しで分析・質量測定をする装置。有 ...
ガスクロマトグラフ質量分析計(GC/MS)
ガスクロマトグラフ(GC)で分離した成分や加熱によって生成した成分をイオン化し、マススペクト ...
電子線マイクロアナライザ(EPMA)
電子線を試料に照射し、元素固有の信号(固有エックス線)を検出することにより、その物質の元 ...
ICP質量分析装置(ICP-MS)
次世代型の無機元素分析装置として注目を集めている装置。高周波誘導結合プラズマを光源とし ...
フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
赤外線を照射することで得られる各分子に特有の振動を反映したスペクトルを用いて分子の構造 ...

定量分析に対応可能な企業

企業の選定に迷ったらお気軽にご相談ください

試験/分析のご依頼・ご相談

定量分析のご依頼・相談はこちらから

定量分析に
対応可能な企業 募集中!
試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ