容量測定とは

濃度が判明している溶液(標準溶液)と、反応する標準溶液の体積を求めることにより、試料溶液の目的成分の濃度を決定する方法。主に無機溶液の分析に用いられる。
中和滴定、酸化還元滴定、ヨウ素滴定、キレート滴定などがある。

容量測定に対応可能な企業

株式会社クオルテック 【大阪府堺市】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
EBSD分析やパワーサイクル試験などの受託解析・信頼性試験から、研磨試料の作製、高耐食性無電解Niめっき液の開発、EMC対策のコンサルティングまで、トータル・ソリューションを提供いたします。

容量測定に
対応可能な企業 募集中!

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ