疎視化動力学計算とは

計算対象の全体像を把握し(疎視化)、大規模な解析結果を表示することにより原子、分子、イオンなどの粒子の挙動をシミュレーションしたり、安定性を評価する計算方法。

疎視化動力学計算に対応可能な企業

株式会社クオルテック 【大阪府堺市】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
EBSD分析やパワーサイクル試験などの受託解析・信頼性試験から、研磨試料の作製、高耐食性無電解Niめっき液の開発、EMC対策のコンサルティングまで、トータル・ソリューションを提供いたします。

疎視化動力学計算に
対応可能な企業 募集中!

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ