消防法危険物判定試験とは

消防法危険物判定試験に関するイメージ図

危険物確認試験実施マニュアル(監修:消防庁危険物規制課)に準拠して実施される試験で、消防法危険物第一類から第六類に該当するか否かを判断します。

消防法危険物判定試験に対応可能な企業

日本カーリット株式会社 【東京都中央区】
日本カーリット株式会社

国内最初の危険性評価試験委託機関として発足し、一般的な危険性評価試験、消防法危険物確認試験、国連勧告試験(UNオレンジブック)、密閉試験・屋外/屋内試験、野外試験(外部火災試験)などを受託します。

お問い合せ
株式会社クオルテック 【大阪府堺市】
株式会社クオルテック

EBSD分析やパワーサイクル試験などの受託解析・信頼性試験から、研磨試料の作製、高耐食性無電解Niめっき液の開発、EMC対策のコンサルティングまで、トータル・ソリューションを提供いたします。

振動試験に関するお問い合せはこちら
株式会社島津テクノリサーチ 【京都市中京区】
株式会社島津テクノリサーチ

機器分析のプロ集団が受託分析、試験技術を提供。電子・電気材料分野、医薬品・化成品・食品分野、材料分析など幅広い分析・試験を実施いたします。

お問い合せ

消防法危険物判定試験に
対応可能な企業 募集中!

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ