国連勧告試験とは

危険物船舶運送及び貯蔵規則に定める危険物に該当するかどうかの判定を行う試験で、平成3年3月、社団法人日本海事検定協会発行の「物質の危険性評価の試験方法及び判定基準の解説」に基づく、海安第196号により規定された試験方法で実施する。

国連勧告試験に対応可能な企業

日本ビジネスロジスティクス株式会社 【神奈川県藤沢市】
問い合わせ 設備情報一覧
【ISTA認定試験所】輸送中に発生する落下衝撃や振動などに対して、包装貨物がどの程度耐えられるのかを評価します。幅広い試験設備を取り揃えており、振動・落下・衝撃・圧縮・温湿度試験を組み合わせたシーケンシャル試験も実施可能です。
日本カーリット株式会社 【東京都中央区】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
国内最初の危険性評価試験委託機関として発足し、一般的な危険性評価試験、消防法危険物確認試験、国連勧告試験(UNオレンジブック)、密閉試験・屋外/屋内試験、野外試験(外部火災試験)などを受託します。
細谷火工株式会社 【東京都あきる野市】
問い合わせ設備情報一覧
東京都内で爆発/燃焼試験が可能です。データ測定~試験設備の貸出まで、お客様のニーズに応じたサービス内容をご提案します。 火薬類の国連勧告試験や消防法危険物の判定試験などもご相談ください。
株式会社クオルテック 【大阪府堺市】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
EBSD分析やパワーサイクル試験などの受託解析・信頼性試験から、研磨試料の作製、高耐食性無電解Niめっき液の開発、EMC対策のコンサルティングまで、トータル・ソリューションを提供いたします。

国連勧告試験に
対応可能な企業 募集中!

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ