安衛法とは

日本における労働災害を防止し、職場における労働者の安全と健康を確保し、快適な職場環境を形成することを目的に制定された労働安全衛生法のこと。労安法と言われることもある。

第57条の3第1項の規定に基づき、化学物質による労働者の健康障害を防止するため、新規化学物質を製造し、又は輸入しようとする事業者は、有害性の調査を行い、当該新規化学物質の名称、有害性の調査の結果その他の事項を厚生労働大臣に届け出なければならない。

微生物を用いる変異原性試験、ほ乳類培養細胞を用いた染色体異常試験等が用いられる。




安衛法登録申請に対応可能な企業

ナノサイエンス株式会社 【東京都豊島区】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
【表面分析、信頼性試験の受託】各種表面分析(不純物分析、組成分析、形態観察/構造解析)及び、EIAJ規格、JEDEC規格、MIL規格などに対応した電子部品の環境試験、ESD試験などを実施。標準試料も販売。
株式会社クオルテック 【大阪府堺市】
問い合わせ 設備情報一覧 ものづくりマップ
EBSD分析やパワーサイクル試験などの受託解析・信頼性試験から、研磨試料の作製、高耐食性無電解Niめっき液の開発、EMC対策のコンサルティングまで、トータル・ソリューションを提供いたします。

安衛法登録申請に
対応可能な企業 募集中!

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ