原子吸光分析装置(AA)とは

様々な化学物質を含む試料を、原子レベルでの蒸気状態にして、特定の波長を持つ光を照射した時に原子が光を吸収して励起される現象を利用し、試料中の各元素濃度を測定する装置。

溶液中の微量成分や金属の定量分析に広く用いられている。
重金属イオンの分析が可能なため、環境分析、工業分析、臨床分析などにも用いられる。
略称:AA

原子吸光分析装置(AA)で対応可能な試験・分析

原子吸光光度分析(AA)
試料を酸で分解した後、その微小溶液を高温の黒鉛管中で加熱・原子化し、それが発する ...

原子吸光分析装置(AA) 取り扱い企業

  • 東京光電株式会社【東京都足立区】

    小型で操作性・安全性に優れた原子吸光分光光度計です。ホローカソードランプは測定用の他に、予備加熱できるステーションもあり、手動で簡単に交換できます。

原子吸光分析装置(AA)の
取り扱い企業 募集中!
試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ