誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP-AES)とは

物質中の成分をプラズマ発光させる装置。多くの元素に対してppbレベルからppmまで広い範囲で高感度分析ができるだけでなく、他の分析法と比較して共存物質の影響を受けにくいので、多元素同時分析(最大72元素)に適している。
略称:ICP-AES


誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP-AES)で対応可能な試験・分析

誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP-AES) 取り扱い企業

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ