熱走査赤外分光光度計とは

赤外線を照射することで得られる各分子に特有の振動を反映したスペクトルを用いて分子の構造を解析する赤外分光光度計の一種で、熱走査を利用しスペクトル変化(昇温・等温)を測定できる。熱劣化分析等に用いる。


熱走査赤外分光光度計で対応可能な試験・分析

熱走査赤外分光光度計 取り扱い企業

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ