接触角計とは

物質(有機物)表面の接触角を測定し、物質表面の分散力、双極子力、水素結合力といった値を求めることで、ぬれ性・親水性、撥水性・疎水性、接着性・付着性、洗浄性・清浄性を調べる装置。接触角計の使用例としてはインクのぬれ性による印刷適正の評価、フッ素コート材の撥水性評価などがある。


接触角計で対応可能な試験・分析

接触角計 取り扱い企業

試験・分析人気検索ランキング おすすめ動画
▲このページの上部へ