PCB分析とは

人体に対する毒性が極めて強いポリ塩素化ビフェニール(PCB:polychlorobiphenylの略称)の含有量を試験・分析します。
おもに、産業廃棄物、大気、土壌 等が分析対象となります。

PCB分析の対象
  • 焼却炉:排ガス、燃えがら(焼却灰)、ばいじん(飛灰)中のPCB濃度分析
  • 大気:環境大気中のPCB濃度分析
  • 水質:河川水、海水、湖沼、地下水、飲料水、工業用水、排水中のPCB濃度分析
  • 土壌:土壌、底質中のPCB含有量分析
PCB分析方法

PCB分析に対応可能な企業

お探しの企業が見つからなかった場合は、弊社のコーディネーターが代わりにお探しいたします

お気軽にご相談ください
ページ上部へ