耐オゾンガス試験とは

オゾン試験機

オゾン試験機
沖エンジニアリング株式会社様 提供)

耐オゾンガス試験は、耐候性試験の一つです。オゾン(O3)は強力な酸化作用を有し、屋外で使用されるゴム製品・プラスチック・塗料・繊維等の劣化・破壊の原因の一つとなっています。人工的に発生させたオゾンを含む空気中に試験品を暴露し、耐オゾン性を促進試験によって評価し、製品の耐久性、安全性の指標とします。

耐オゾンガス試験に対応可能な企業

耐オゾンガス試験に用いる装置

関連規格

JIS K6259
加硫ゴムおよび熱可塑性ゴム-耐オゾン性の求め方
規格一覧はこちら

お探しの企業が見つからなかった場合は、弊社のコーディネーターが代わりにお探しいたします

お気軽にご相談ください
ページ上部へ