【2024年最新】分光分析装置一覧

分光分析装置とは

分光分析装置は、物質が発光する光や、吸収する光を測定することで、固有の波長を見つけることにより、物質の組成や特性を調べることができる装置です。

新着情報

新着企業

分光分析装置の種類

吸光分光器
原子吸光分析装置(AAS)
  • 原子吸光分析装置(AAS)
  • X線吸収分光装置(XAS)
分子吸収分光器
  • 紫外・可視分光光度計(UV-Vis)
赤外分光光度計(IR)
中赤外
  • 分散型赤外分光光度計
  • フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
近赤外
  • 近赤外小型分光器
  • フーリエ変換近赤外分光光度計(FT-NIR)
発光分光器
  • X線光電子分光分析装置(XPS)
  • 蛍光X線分析装置(XRF)
  • グロー放電発光分光分析装置
  • 誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP-AES)
ラマン散乱分光器
  • ラマン分光分析装置

分光分析装置の一覧

サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社

製品 型式 特徴 特記事項
Nicolet iS20 FT-IR Nicolet iS20 FT-IR 迅速に信頼性の高い分析結果を実現し、今日の多様化する分析ニーズに細やかに対応します。経験の少ないユーザーであっても自信を持って分析業務に臨むことができます。 フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR) 光学性能は波数分解能:0.25cm-1を実現 いつでもどこでもデータ共有 干渉計、レーザー、赤外光源は安心の10年保証
DXR3シリーズラマン分光装置 DXR3シリーズラマン分光装置 粒子解析などの高度なラマンイメージング機能および3D可視化ソフトウェアを搭載。自動キャリブレーション技術により安定性が向上。これにより、研究者の必要とするスピードでラマン分析結果を提供します。 ラマン分光装置 多忙なラボ向けに設計 直感的に操作 研究者の必要とするスピードで分析結果を提供

ブルカージャパン株式会社

製品 型式 特徴 特記事項
ALPHA II ALPHA II ALPHA II は、設置面積が A4 用紙 1 枚分という、コンパクトな FT-IR 分光計です。 化学分析に使用され、原材料の受入検査をはじめとする品質管理や着目成分の定量分析などが可能です。 フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR) コンパクト(設置面積がA4 1枚分) 振動、衝撃に強い干渉計 ほぼすべての試料形状に対応
LUMOS II LUMOS II LUMOS IIは、故障解析、材料研究、粒子分析に優れたスタンドアロン型の顕微FT-IRです。コンパクトで高精度、FPA技術による超高速ケミカルイメージングを特徴としています。 FT-IR顕微鏡 フルオート赤外顕微鏡 ATR/透過/反射対応FPAイメージング cGMP/21CFR part11 準拠
MPA II MPA II MPA IIは、お客様の実験室やプロセスのニーズに合わせて高度な検量線メソッドを開発するための強力ツールでありながら、日常作業のQA/QC用にも使いやすい装置です。 フーリエ変換近赤外分光光度計(FT-NIR) 前処理不要1分以内の高精度分析 GMP/21 CFR Part 11準拠 医薬品・食品などのプロセス評価も可能

株式会社システムズエンジニアリング

製品 型式 特徴 特記事項
SERSTEC Arx+ SERSTEC Arx+ 材料の受入検査の手順を簡素化するための機能搭載したハンドヘルドラマン分光器。オートフォーカス技術により、測定に最適なスポットが自動的に設定。21 CFR Part 11、PIC/S Annex 8準拠。 ハンドヘルドラマン分光器 オートフォーカス CFR準拠 Wi-Fi対応

伊原電子工業株式会社

製品 型式 特徴 特記事項
分光色差計・濃度計 S300 分光色差計・濃度計 S300 測定箇所の近似色表示により測定箇所の確認が視覚的に可能。印刷、塗装、建材、自動車、繊維、食品、セラミックスなどの物体色の評価にご利用いただけます。 小型・軽量ハンディタイプ インキ濃度、網点管理 基材、レジスト等の色管理 合否判定機能 測定径が簡単交換可能
白黒透過濃度・透過率計 T5 plus 白黒透過濃度・透過率計 T5 plus マンモグラフィ画質品質管理に適した高濃度(6.0D)測定に対応。ライトテーブル一体型のため、正確な濃度(透過率)測定が可能。フィルム、ガラス、樹脂など、光を透過するものであれば測定可能です。 ライトテーブル一体型 補正機能搭載 標準品以外でも改造対応可能

テレダイン・ジャパン株式会社プリンストン・インスツルメンツ

製品 型式 特徴 特記事項
スペクトラプロ、スペクトラプロHRSシリーズ スペクトラプロ、スペクトラプロHRSシリーズ CCDカメラ用に設計されたイメージング分光器&スキャン型モノクロメーター。分光器のコントロールは、冷却CCDカメラと一体で制御。自動波長スキャンによる、高分解能での、つなぎあわせ機能などを標準でサポート。 非点収差補正ツェルニターナ光学系 入射光をより効率よく下レーティングに照射 超マイクロステップ(0.002nm/step)を採用 12mm角のインデックス窓 3枚ごとのタレットマウントを入替
企業名 企業紹介
朝日分光株式会社 1970年の創業以来の光学フィルターだけでなく、その技術を応用した光学機器まで含めて、総合的な光学ソリューションを提案。光源を白色LEDとしたコンパクトサイズの透過率チェッカーを紹介しています。

分光分析装置の紹介動画

ホワイトペーパー

論文で掲載された装置

規格

JIS K 0134、JIS K 1557-6、ISO 12099、ISO 21543、ISO 15063、ASTM E 1655、AOCS Cd1e-01、DGF C‐VI 21a (13)、Ph. Eur. 2.2.40、USP 、USP 、日本薬局方 2.27

お探しの企業が見つからなかった場合は、弊社のコーディネーターが代わりにお探しいたします

お気軽にご相談ください
ページ上部へ