静電気耐力試験とは

静電気試験器

静電気試験器
東信電気株式会社様 提供)

EMS試験の一種であり、静電気イミュニティ試験や静電気放電試験、静電気放電イミュニティ試験ともいいます。

帯電した人体が電子機器に放電をした時に発生する電磁波に対する耐性を評価する試験です。静電気により製品が破損したり誤動作を起こさないかを評価します。

EMC試験のEMS試験(イミュニティ試験)に属する評価項目。
各エリア別に規格があります。

国際規格 欧州規格 北米規格 日本規格
 

静電気耐力試験に対応可能な企業

EMC試験に関係する情報を、「EMC試験コーナー」にて紹介しています。ご参照ください。

EMC試験コーナー

静電気耐力試験に用いる装置

関連規格

JIS C61000-4-2
電磁両立性-第4-2部:試験及び測定技術-静電気放電イミュニティ試験
IEC 61000-4-2
Electromagnetic compatibility (EMC)-Part 4-2: Testing and measurementtechniques-Electrostatic discharge immunity test
規格一覧はこちら

お探しの企業が見つからなかった場合は、弊社のコーディネーターが代わりにお探しいたします

お気軽にご相談ください
ページ上部へ